JEREMY LIN

ポジション
事業開発
イラスト
fabb3db9-ca8e-490b-abb0-15752b3c0c9e.png
サブタイトル
プロパティ
JEREMY LIN

前職とその時のライフスタイルを教えてください

日本ポップカルチャー研究領域の大学院にいながら、新美術館でアニメ・漫画・ゲームの展示の準備に参加したり、 2.5次元ミュージカル協会の海外の仕事をしたり、Tokyo Otaku Modeで仮想通貨の事業を携わりました。ほかにも、 海外向けの日本紹介記事の執筆、小田急の観光センターでバイトしました。

Aniqueに転職しようと思った決め手は何ですか?

日本のアニメ、漫画、ゲームが大好きですから、いつも貢献したいと思ってました。 そしてテクノロジーも興味があって、革命的なコンテンツ業界に新しい資金を持ってくる方法が ブロックチェーンにあると思いました。 既存のアニメアートを使って、価値再生成できるし、 どこで販売されてもクリエイターに還元できるNFTがすごく可能性を感じて、一緒に立ち上げましたー

Aniqueの魅力は?

カルチャーとか、人とか、色々ありますが、一番良いと思うのは、 新しいアイデアをチャレンジすることです。 ブロックチェーンも、NFTも、超巨大額装絵の展示も、 カスタマイズグッズも、オンライン展覧会も、とりあえずいままでないものを高品質で実現することです。

Aniqueの課題はなんですか?(会社を良くする上で)

グローバル展開の時に、各国の規制がわかって、 そして各地域の権利元と接した経験が持つ人がいると、よりスムーズに進められます

今の仕事内容を簡単に教えてください

現在はコーディネーターに近いです。 デザイン、UI、コーディング、外部連絡、翻訳とかなんでもやって、 とりあえず完成まで足りないものを埋めていきます。

今後Aniqueでどんな事をしていきたいですか?

アニメ業界の革命を起こしたいです。 アニメの製作資金調達の構造を変えたいです。 そしてAniqueがアニメを作ることです。

1番好きなアニメ/漫画を教えてください

AKIRA

好きなアニメ/漫画の名言を教えてください

「センスは磨くもの才能は開花させるもの」ハイキュー